介護の現場から一言

神奈川県で介護の仕事をしてるFが日ごろ思っている介護についての思いを語ります。

募金についての苦い思い出

赤い羽根募金のブログに

募金や寄付に苦い思い出がある

って書きました

今日はその苦い思い出の話

 

私が中学生の頃

24時間テレビが始まった

欽ちゃんがパーソナリティ

テレビの内容等は

ほとんど覚えてないけど

3,000円振り込んだ

立派な事をしたと

自慢げに親に報告した。

 

どんな言葉が返ってきたか

覚えてないけど、内容としては

「俺たちが一生懸命働いて稼いだお金を

   赤の他人に送ったのか?

   そんなに金があるなら、

   もう小遣いは無くて良いな」

 

あの頃決して裕福ではなくて

質素な生活をしていた

私たちに小遣い渡すのも大変だった頃

せっかく貰った小遣いを募金だなんて

怒られて当たり前ですね

 

正月に欽ちゃんから

募金のお礼の年賀状が来た時には

気まずかったな~

 

それ以来募金や寄付に抵抗が…

自分で稼げる様になったら

募金も寄付もすれば良いのに

なんだか未だに出来ません

 

苦い思い出です

f:id:itsukofumiaki:20171010205351j:plain