介護の現場から一言

神奈川県で介護の仕事をしてるFが日ごろ思っている介護についての思いを語ります。

初めて質問が来ました

メールで質問があったのでお答えします

 

質問のメール

人員基準でよく

利用者3人に対して介護者1人
(3:1と言いましょう)

って聞きます。

私はグループホームに勤めていて

利用者9人なので毎日介護士3人

で対応してます

特養や老健は100人なので34人

と書いてありますが

毎日そんなに居るんですか?

 

そうですね
毎日30人以上介護者が居る特養も老健

見たこと無いですね。

 

答えから言うと

 

グループホーム

その日の利用者に対して
3:1の人員配置なので
毎日3人以上いなければなりません

 

特養等

定員に対して介護者等の総数
3:1なので
毎日34人居る訳ではありません。

 

公的な説明文を引用すると

 

グループホーム

夜間及び深夜の時間帯以外の配置

利用者の数が3又はその端数を増すごとに

常勤換算方法で1人以上配置すること

 

特養等

看護職員及び介護職員の総数

常勤換算方法で、入所者等の数が

3又はその端数を増すごとに

1人以上配置の配置が必要です。

 

夜間及び深夜の時間帯以外の配置

なんて回りくどい言い方が出てきましたね

これも結構重要なので

次回説明します。

 

賛同してくれる人や反対意見の人も

コメントお待ちしてます

f:id:itsukofumiaki:20170614120538j:plain